J&MDavidsonについて

J&MDavidson(ジェイアンドエムデヴィッドソン)は、1984年にイギリスで誕生したレザーグッズブランドです。

イギリス人のJohnとフランス人のMoniqueが夫婦で設立したことから、お互いの頭文字のイニシャルをブランド名にしました。クラシカルで上品な上にも際立つ美しさと、時代に合ったモード感を盛り込んだイギリスらしいモダンさを合わせ持つデザインで世界の女性たちに人気があり、その気品ある愛らしいデザインは「永遠のベーシック」と評されています。

J&MDavidsonは、看板商品であるバッグやベルトなどのレザーグッズのほか、アパレルウェアや財布手帳などの小物類、レインシューズなど幅広いアイテムを展開しています。バッグのラインには、「ローラ」「ジェーン」などの女優にちなんだ名前が付けられていることが特徴です。J&MDavidsonは、日本では八木通商により展開されており、2012年に東京青山に路面店が日本で初上陸しました。

近年では、J&MDavidsonと日本のブランドがコラボレーションしたモデルのバッグ類を発表しており、デザインや色が日本限定など魅力がいっぱいです。2019年秋冬コレクションより、クリエイティブ・ディレクターが変更となり、ブランドのあらゆる部門のスタッフと協力しながら、更なる魅力を引き出しています。これを機にデヴィッドソン夫婦は引退しましたが、ブランド創立初期に生み出されたバッグであるカーニバルは、ブランドのアイコン的な存在として、今もなお世界を超えて愛されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *