世界中で愛されるThe row

Therowはアメリカニューヨークを拠点にしたブランドで、2006年幼い頃から子役として活躍している、メアリー・ケイト・オルセンとアシュレー・オルセンの姉妹によって立ち上げられました。

設立当時はTシャツの制作から始まり、たちまち人気となり様々なファッショアイテムを手掛けるようになり、2011年の秋冬コレクションで、見事にランウェイデビューを果たしています。もともとはチャリティーの活動の企画から、2人が個人的に着るために作られたTシャツでしたが、進めていくうちに本格的なビジネスに発展して行きました。着る人のことを考えて作られた実用性の高い洋服は、機能性にも優れていてどのような場面でも着やすいデザインです。

Therowのブランド名の由来は、イギリスのロンドン中心部の名門高級紳士服が集まっている、サヴィル・ロウという街の名前から付けられ、洗練された質の高い作品は世界中で評判となっています。どのアイテムも素材やデザインからパターンまで妥協することなく、最高の技術を駆使して作られています。

2011年にはフランスのパリに事務所を設けたTherowは、ヨーロッパの進出に力を入れ始め、アクセサリーやバッグ、靴の制作も本格化されました。現在では世界70か国で6か国語に対応したサイトが作られ、商品を直接手に入れることが可能になり、店舗がない日本でも手に入りにくいアイテムを、すぐに購入できるようになりました。テレビドラマの子役出身の2人が、見事にファッション業界への進出に成功を果たし、人気のファッションブランドへ成長して、これからの活躍も大いに期待されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *